重視する点でアコムとプロミスのどちらが適しているのか異なってくる

大手の消費者金融で最短1時間融資を宣伝している業者はアコムとプロミスになります。どちらも利用している人が多いので実際に大手の消費者金融でキャッシングをする時にアコムとプロミスのどちらを選べばいいのか悩んでしまう人も多いです。そこで目的別でアコムとプロミスのどちらを利用するのが適しているのか見ていく事にしましょう。

・金利を重視する時はプロミス

大手の消費者金融の上限金利の設定は基本的に18%に設定されています。アコムの上限金利も18%に設定されていますが、プロミスの上限金利は17.8%に設定されているので他の業者よりお得感があります。0.2%の差ですが、金利が高く設定されている時は影響してくる事も多いので金利を重視する時はプロミスを利用するのがオススメです。

・限度額を重視する時はアコム

大手の消費者金融は限度額の範囲内であれば何度でも借り入れをする事が出来ます。そこでアコムとプロミスの限度額を比較してみるとアコムが最大800万円、プロミスが最大500万円に設定されています。限度額を重視する時は高く設定されているアコムを利用するのがオススメです。しかしアコムもプロミスも総量規制の対象になっているので借り入れをする時は年収制限されてしまいます。