アコムとバンクイックのサービス面の違いについて

アコムは三菱フィナンシャルグループの子会社になっている消費者金融なのでお金を借りる時に三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックとどちらを利用すればいいのか迷ってしまう人も多いです。アコムは消費者金融、バンクイックは銀行カードローンという違いがありますが、実際にサービス面はどのように違うのか見ていく事にしましょう。

・上限金利はバンクイックの方が低い

カードローンを利用する時は金利が発生するので上限金利の設定が気になります。そこでアコムとバンクイックの上限金利の設定を見てみるとアコムが18%、バンクイックが14.6%になっています。バンクイックの方が低く設定されていますが、アコムは初めて利用する時に無利息サービスが適用されるので初めて利用する人はアコムを選んだ方がいい事もあります。

・融資スピードはアコムの方が優れている

アコムもバンクイックも即日融資に対応していますが、バンクイックは申し込みをしてから借り入れまでの時間が2~3時間かかってしまう事もあります。しかしアコムは審査が最短30分で回答されるので申し込みから借り入れまでの時間が約1時間になります。アコムの方が融資スピードが優れているので早くお金を借りたい時はアコムがオススメです。